FC2ブログ

俺ら、SYDNEYで人並みにやってけるの?

2007年2月に家族でオーストラリアに移住してからの毎日を徒然なるままに記すとりとめもない独り言

2020/01/25(土) 勘違い男

男気復帰に憧れ(スポーツ報知)  

はぁ?
テメーさ、勘違いしてねーか?
レジェント・黒田と自分を同列で並べるなんて、100万年早いんだよ!
っつーか、あり得ねーんだよ!(怒)
畳に額こすりつけて謝れ!

自分のブラック経歴、覚えてる?(傷害と器物損傷の疑いで書類送検、2か月以上の出場停止の処分を受ける)
加えて、よくも俺らの曾澤にぶつけてくれたよな。
あの時の太々しい表情と態度を、全カープファンは忘れない。





いくら当事者同士が和解したとしても、少なくとも俺はテメーを許さない。
警察沙汰を起こしたテメーに憧れる野球少年は皆無と思われる。
メジャー移籍できたからって、舞い上がるんじゃねーよ。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

漢・黒田を口にする資格なし!

20200125-1.jpg

今日のウォーク:6.8km
1月通算:72.6km
2020年通算:72.6km
次の目的地McARTHUR RIVER MINEまであと17.7km、CAPE YORKまであと2,456.7km


スポンサーサイト



テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

2020/01/20(月) ああ、やっぱり…

>この敗戦で、監督の首が飛ぶ確率が跳ね上がった。
>明日あたりニュースになってるんじゃね?
  

20200120-3.png 20200120-4.jpg

ああ、やっぱり解任された…
でも、負けてなくても、これは既定路線だったんだろな、と。

いつもだったらサイドライン近くで選手たちにゲキ飛ばしてるのに、昨夜はほぼほぼずっとベンチに座りっぱなし。
すでに冷めてたんだよなー。

情熱はあったのに結果が伴わない、という好例。 
WANDERERSの迷走は続くよ、どこまでも。
どこまでも、とは書きたくないが、とりあえずトンネルの出口は見えてこない。

POPOVICがシーズン直前で辞任したのが、迷走の始まり。
チーム設立直後から4年間、ACL優勝に代表される黄金時代を築いた功績は100%認めるが、その後の低迷のトリガー引いたのもアナタ。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

新監督、ERNIE MERRICKとかMARCO KURZになったりして…
前者は成績不振で2週間前にNEWCASTLE JETS監督を解任された人。
後者は、同じく成績不振で5日前にMELBOURNE VICTORY監督を解任された人。


テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

2020/01/19(日) 【WSW】今シーズンは「女子>男子」の構図

WANDERERSダブルヘッダーの日。

16:00~ WESTERN SYDNEY WANDERERS WOMEN 対 PERTH GLORY WOMEN
18:30~ WESTERN SYDNEY WANDERERS 対 PERTH GLORY

今まで何度かあったダブルヘッダー、女子と男子で対戦相手が違ってばかりだったが、今回初めて男女同じカード。
こうあるべき。

まずは、先週不覚をとったものの優勝戦線に留まっている女子チームから。
先週の横断幕メッセージの答えがやっと見つかった。

20200119-1.jpeg 20200119-2.jpeg

選手たちは躍動し、ボールは前へ前へと運ばれる。
やっぱり強いぞ女の子たち!

無事にPERTHを退け、この勢いを男子チームにも…
さあキックオフ!

20200119-3.jpeg

って、この写真の状態で5分以上も待たせるって、相変わらず段取り下手クソ!
TVの都合か何か知らんが、スタンドからは催促の指笛と手拍子。
いい加減、過去の教訓から学べよな!

A-LEAGUE、予定時刻通りキックオフされたことってない。
今夜も10分以上の遅れ。

結果は…

この敗戦で、昨シーズン途中から指揮するBABBEL監督の首が飛ぶ確率が跳ね上がった。
明日あたりにはニュースになってるんじゃね?

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

今シーズンも、忍耐か…

今日のウォーク:6.4km
1月通算:54.2km
2020年通算:54.2km
次の目的地McARTHUR RIVER MINEまであと36.1km、CAPE YORKまであと2,475.1km


テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

2020/01/16(木) 【WSW】このタイミングは珍しいケース

今シーズンからWESTERN SYDNEY WANDERERSのゴールを守ってくれてるスイス人GK、契約期間延長だってよ!
次の次のシーズン終了まで(2022年5月)、ずっとWANDERERS。
この時期にこのような長期契約を結ぶのはレアなケースで、それくらい手放したくないって気持ちの裏返し。

20200116-1.jpg

これには大賛成!
おそらく多くのWANDERERSサポが同じ意見。

20200116-2.jpg

DANIEL LOPARじゃなければ、もう10点以上獲られてたかも…って思わせるようなセーブ連発してるし。
逆に、確か昨シーズンに複数年契約したVEDRAN JANJETOVICの立場は? 
彼がケガで長期脱離するってことで慌ててLOPARと契約したと記憶してるが、こんだけLOPARの状態がよければ仮にケガから復帰しても、飼い殺し?
双方合意の上での契約解除が現実的かなー。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

とか書いてたら、アイルランド人ストライカーの入団を電撃発表!

20200116-3.jpg

2015年のイタリア人ストライカーから始まったMARQUEE外国人プレーヤー大コケ(ORIOL RIERAは除く)の流れ、ここら辺でいい加減断ち切って欲しい。

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

2020/01/12(日) 負け負けの中で唯一輝いたのは

>明日のTV観戦の予定がなくなったので、
>WANDERERS WOMENのナマ観戦、行くか。


行ってきましたPARRAMATTAからさらに南西に進んだMARCONI STADIUMまで。
球技専用のコンパクトなスタジアムには、今シーズン好調のWANDERES WOMEN目当てに1,200人近くが集まった。
立派なモンだ。

20200112-2.jpeg 20200112-1.jpeg

ただなー。
メインスタンドに背を向け、観衆がほとんどいないがTVカメラが設置されてるバックスタンドに向かって挨拶。足を運んできてくれたメインスタンドの俺らファンをガン無視。

20200112-3.jpeg 20200112-4.jpeg

さらに、出遅れたスタッフが慌てて持ってきた横断幕を広げ、「全員もっと近づいて―」の記念写真。
恐らくBUSHFIREに関わるメッセージと思われるが、コレもメインスタンドを完全無視。

20200112-5.jpeg

全員「回れ右」して、メッセージ見せてくれるかなー? という期待を見事スルー。
腹立つ(怒)!

ゲームは、拮抗していた前半からは想像できないほどの後半の崩れ方。
そして、相手の10番(MATILDASの常連)はやっぱり上手だった。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

この週末、応援してる側がことごとく負けるという…
WANDERERSの男女と、大阪なおみ。
あ、勝ったのがひとつあった。
台湾の総選挙、蔡英文さんの大勝利による再選。
「一国二制度は通ってはならぬ道」

20200112-6.jpg
(蔡英文TWITTER)

直接選挙で国家の最高責任者を選べる制度は羨ましい。
もしかして、直接民主主義という観点では、台湾のほうが進んでる?


テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

次のページ