FC2ブログ

俺ら、SYDNEYで人並みにやってけるの?

2007年2月に家族でオーストラリアに移住してからの毎日を徒然なるままに記すとりとめもない独り言

2019/11/11(月) 環境活動家のナントカさんのせいで娘に絶交されそうになった

昨日のDFO行きの道中のハナシ。

車内での軽い会話で環境にかかわる話題になったから「あのグレタナントカって人もアレだよねー。『ヒコーキ乗りたくない』というワガママのために大勢のオトナが困惑して…」って軽く独り言のようにポロッと呟くと、娘は超VIVIDに反応。
「環境問題はそのオトナたちのせいで…」とかなんとか、ワーッと早口の英語でまくしたててきた。
グレタナントカののコピーかよ!
でも、争いごとは好きじゃないし、特に娘との関係が悪化して口きいてくれくなるような事態は避けたいので、その後は口を噤(つぐ)みました。

ココで分かったこと。
国連スピーチで一躍有名になったグレタナントカさん、若年層には英雄視されている!
知らなかった…

あのスピーチ、ネット上では賛同派以上に懐疑派が多いし、俺も「何だかなー」って感じたひとり。
環境活動団体のあやつり人形だし、現実を直視しない思想が極端でコワい。

そんなのが高校生たちの間では、少なくとも娘の周囲では全面肯定されているとは!
知らなんだった、と同時に新鮮な驚き。
SAME GENERATIONの心には突き刺さったようで…

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

20191111-1.jpeg

ランチタイムには、ほぼ真上か陽射しが照りつけてくるからコントラストが強烈。
鈴木英人のイラストみたい。


スポンサーサイト



テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sydneysider1602.blog36.fc2.com/tb.php/4141-245296bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)